--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メバル求めて

2009年11月11日 12:00

11月に入って、常磐メバルはどんなもんかと

高速を利用して、久しぶりに県北漁港に行ってきました。
PB101217_convert_20091111001554.jpg



到着して準備作業を終えて、『いざ、1投目!』

その瞬間に雨がポツポツと・・・・・・



幸先悪い (-_-)ウーム




今回は涸沼シーバスでコテンパンに打ちのめされた

心を癒すために、何が何でもボーズは避けたい




雨も本降りに近い状況で、周りの人たちも撤収モード。




雨くらいじゃ、私の心は折れませんが

しばらくは、沈黙が続く・・・



やばいかな・・・・と焦りを感じてきた頃に

『ククッ』とアタリが




今回はメバルよりもアジが釣りたくって

ボトムを意識していたんだけど、結果的にそれが良かったのか

ヒットした魚は「石持クン」
PB101216_convert_20091111001534.jpg




子供の頃に、久慈川河口にオヤジに連れて行ってもらって以来の魚


そして、1週間ぶりの収穫 \(*T▽T*)/ワーイ♪





その後、群れが廻ってきて1キャスト1ヒット状態。

石持のレギュラーサイズが分かりませんが

釣れるのは20~25センチ程度。



あっという間にバケツが一杯になって

石持はグーグー大合唱(笑)



ある程度釣ったところで、ピタリと反応が無くなったけど

ちょっとポイントずらして、今度は『動』の釣り。




キャスト後、フォールさしてダート。そしてダート→フォール。

スローのただ巻きから、オーバーかな?と思うくらいのアクションで

またヒットが連発!!

しかも、今度はサイズが良くなって30~が食ってくる。




『食わせた』感を味わえる釣りは最高に楽しい。

今後のメバリングに活かせるかも!?と淡い期待で納竿。



帰宅途中に実家へ寄って、お裾分け。
PB101220_convert_20091111001617.jpg


明日の晩ご飯のオカズになるんでしょう。。。





まだちょっとメバルは早いのかな???

でも、初めてワームで釣ったイシモチ。なかなか面白かったです。



スポンサーサイト



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。