--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

震災後の茨城メバルと涸沼状況

2011年04月23日 23:24

月日が過ぎるのは早いもので、もう4月も終わりですね。



例年この時期は、茨城でも狙って良型メバルが釣れる、

自分にとってメバルのハイシーズン突入!の予定でしたが

先の震災で、足が遠のいていました・・・

それでも千葉へは通っていましたけどね(笑)



余震も続く中、一人で行くのは寂しいなぁと思い

最近潜伏活動をしている、らくださんをお誘いしてみると、即快諾^^



途中、津波の跡や地割れ等ありましたが、ポイントについてみると

べた凪・微風の最高なコンディション!!

そして狙い通りのメバル
P4130764.jpg

ココで釣れるメバルは、速い潮流のせいなのか

筋肉質で引きが強いから、本当に楽しませてもらえます^^



数こそ出ませんでしたが、また茨城でメバル釣りが

楽しめる確認ができたことが最高の収穫。


5月に入ると、このメバルもどこかへ移動して

居場所を見つけるのが難しくなるけど

6月になれば磯メバルと涸沼シーバスもボチボチと・・・



ちなみに涸沼(通称沼口)は現在こんな状況です。
P4230770.jpg


P4230772.jpg


高さ3m程あった堤防が、見事に崩れています。

ご注意ください!!






スポンサーサイト

釣りざんまい

2010年04月14日 16:29

今週は火曜日から3連休です ヾ(@^▽^@)ノ ワーイ





月曜日は千葉で仕事だったので、そのまま海辺で車中泊zzz

雨音が車中に響いて熟睡できず、ほとんど寝ずに朝マズメ湾奥釣行


朝6時からポイント下見でウロウロ徘徊。

で、異常なし(爆)





このまま夜まで千葉に待機していようかとも考えましたが

大潮だったので涸沼川の様子が気になり、一路茨城へ

で、異常なし(泣)





残りは、メバル?と今度は海へ

大潮のメバル釣りは、あまり良い思い出がないので

軽い気持ちで行ったら、まさかの良型ゲット O(≧▽≦)O
P4130286.jpg




流れが表層と中層で違っている感じで、非常に釣り難い。

しかも、激流ってくらい速い。。。



でも、釣れてくるサイズは全部良いサイズ ヾ(=^▽^=)ノ
P4130291.jpg



流れの中でテンション掛けながら、カーブフォールで落として

早い流れの中から、ジグヘッドが抜けた瞬間に

スコンッ!!

って感じ。まじ最高です。


P4130292.jpg







今夜も頑張ってきます(笑)






雪降る夜に

2010年02月04日 20:55

昨夜も茨城では雪降りました。

でも釣りには行きます!!




いつもワンパターンな釣りなので、ネタに苦しみますが

TAKAAさんと二人で、25~28サイズのメバル数匹釣って終了。

P2030149.jpg

P2040156.jpg



最近のメバルは、サイズ関係なくアタリが小さくって

かなり難しいです。



水温の影響か?ベイトの違いなのか???



流れの変化に入ったのかなぁ?程度の違和感です。

おそらく気付かないアタリも相当あると思われます。



ある程度、魚からの明確な反応があれば、そのレンジを狙って

数釣りも楽しめるんですが、こんな状況なので最初の1匹を釣るのに一苦労。



まぁ、そんな難しさが好きで、雪降る日も釣りしているんですけどね(笑)







型狙い釣行

2010年01月20日 04:52

久しぶりの暖かな日 (^▽^)/

おまけに天気予報を見ると、夜は風も穏やか!

行くっきゃないでしょ!と今回はTAKAAさんと良型メバル狙いで釣行です。





ポイント到着時、ちょうど下げ止まりで

ここ最近の水温から、魚はボトム付近で渋々だろうと

2gシンカーとスプリットで攻めますが反応なし・・・・





あれ?今日もボーズ?なんて嫌な予感漂う中

思考を変えて、表層を流したら簡単にヒット うふ♪(* ̄ー ̄)v

しかも久々の良型!
P1200108.jpg




その後も続けて釣れるけど、やっぱり最初に釣れる魚が一番デカイ!

不思議です。必ずデカイ魚から食ってくる ( ̄へ ̄|||) ウーム
P1200104.jpg




時間とともに徐々に潮が流れてくると、今度はレンジが変わる・・・

若干下がって、中層付近でアタリが出るけど、今度はバラシが頻発。


やっとのことで1匹掛けると
P1200109.jpg




おちょぼ口メバル!




最初、下顎にもフッキングしたかな?と思ったけど

よく見ると、ちょっと奇形?古傷?
P1200112.jpg




痛々しいメバルです。

『来シーズンも釣れてくれ!』と優しくリリース。。。




誰かこの先、このおちょぼメバル釣ったら連絡下さい(笑)





メバルでは珍しくバラシ連発で、数は延ばせませんでしたが

楽しい釣行でした ♪~♪ d(⌒o⌒)b♪~♪ランラン





さぁ、明日も4月並の暖かさ!

さて、どこ行こう^^





レンジの重要性

2009年12月10日 04:04

どうせ行ってもメバル釣れないし・・・・


なんてスネていましたが、やっぱり夜になると海に向かってしまう(笑)




今日は最初、わりと表層に魚が浮いているようで

ソルトフライで数匹ゲット。今年も活躍してくれそうです^^
PC100003.jpg



でも、潮の流れが変わった一瞬の時合いだったようで

その後ピタリと無反応に ( ̄ヘ ̄;)ウーン






それでも、ここまでは予想の範囲内。

むしろ釣れただけ良い方。





ここ最近の渋い状況から、春~梅雨時期の最盛期と同じ釣り方じゃ

結果は出ないだろうと、仮説を立ててみた。

補食レンジがボトム付近では?? (○ ̄ ~  ̄○;)ウーン・・・




そこで、今までと違った仕掛けを使ってみようと!



大きな頭で流れを受けるため、レンジコントロール力が高い。らしい・・・(笑)
PC100014.jpg






そして、ちょいと大きめなワーム

値段もビッグです^^
PC100012.jpg




普段使っているものと比べるとかなりボリュームが違う
PC100013.jpg





すると・・・・・・・・






ビンゴ!!






これは嬉しい ワーイ♪ゝ(▽`*ゝ)(ノ*´▽)ノワーイ♪

これが釣りの楽しさ^^
PC100005.jpg





ボトムから1m位の深いレンジに魚がいてしかもサイズアップ^^

数釣りが出来るほど活性は高くないけれど、狙った通りの結果に大満足。




これでしばらくは、ボーズに耐えられそうです(笑)







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。